auユーザー必見!今すぐauひかりに契約すべきメリット・デメリット

auひかりは様々な光回線の中でも「通信速度が高速」なのでダウンロードが早く終わるし、安定性も高いので「YouTubeも途切れないし、オンラインゲームでもラグが少ない」と噂されているのでauひかりに加入してみたい!と思っている人は多い。

通信制限も1日30GBを連続で行わない限り速度制限されないので仮に適用されても制限されるのは上りだけで「YouTubeを見たり、サイトを閲覧する下りの速度は制限されない」ので特に速度制限されても問題ないとも言われているのがauひかりの魅力の一つ!

そしてauスマホを持っているauユーザーさんならauひかりに加入することでスマホの月額料金がずっと(永年)割引されるauスマートバリューに加入できるのでauスマホをお得に使い続けられます♪

あとauひかりって他の光回線と比べても利用料金的には意外と安い方だから満足度も高い!

しかし軽く調べてみるとauひかりは詐欺や勧誘が多く、いいイメージの口コミを見かけないし、更新月以外で解約すると違約金がかかり、2018年からは撤去工事も義務化になり費用は28,800円とかなり高額です…。

確かに魅力的だけど、上記の様なデメリットがあるのでは?と思ってしまってい、自信を持って契約できない方のためにその不安や不満を解消してもらいたいと、このサイトを作りました!意外と皆さん勘違いされている方が多いからです!

なので今回はauひかりのメリット・デメリットを紹介し、SNSなどで呟かれている口コミ、そして様々な代理店を見てきた私が選ぶベスト3をご紹介します!auひかりについてそこまで知らない方には絶対に必見の内容なので是非とも最後までご覧くださいー!

auひかりの5つのメリット

auひかりにはauユーザー、その他の方が加入すべき5つのメリットをお教えします。

そのメリットを知ってもらえば、なぜauひかりが人気なのか?がよく理解出来ると思います。auユーザー、及び高速通信を求めているユーザーが加入している理由はこちらです。

インターネットが高速

auひかりでは他の光回線と比べて速度が速いという評判は多く、SNSなどの口コミを見てみると「auひかりに変えてから速くなった、スピードチェックで驚きの数値が出た」という声はめちゃくちゃ目にします。

モバイルルーター(ポケットWi-Fi)を除く光回線でも中々こんな通信速度が出ることは少ないです。実際に一度「スピードチェック」を行ってみてはいかがですか?今自分の通信速度を確かめて上記、また口コミなどでも紹介するけどauひかり利用者の通信速度を比較し、どれくらい今より早くなるか確かめてみると良いよ!

ちなみに私は2階と遠い場所で無線を利用しているのですがKDDIのスピードチェックで測定してみた結果はこんな感じですよ。私は十分満足しています😁

==KDDI スピードCheck [2018/07/10 09:14:20] ==
ご利用サービス:auひかり ホーム1ギガ
プロバイダ:So-net
接続方法:無線LAN(Wi-fi接続)
測定地域:〒001-****
測定サーバ:札幌 サーバ

下り速度:73.54Mbps
上り速度:71.50Mbps
http://spchk.kddi.com/
==============================

月額料金は意外と安い

光回線を契約する上で気になるのが「月額利用料金」です。もちろん高速で安定している方がインターネットも快適に使えるし、オンラインゲームなら無線でもラグが発生しにくいので良いのですが料金がめちゃくちゃ高いと流石に手軽に契約は出来ないですよね…。

auひかりって他の光回線と比べてお値段は高いのでしょうか?気になったので他光回線と月々の利用料金を比較してみたいと思います!ドコモ光やソフトバンク光、最近話題の光回線などの戸建て(ホーム)とマンションで比較します。

/ auひかり docomo光 SoftBank光 NURO光 ピカラ光 メガエッグ光
コミュファ光
フレッツ光 OCN光 BIGLOBE光 楽天ひかり
DMM光
ホーム 4,900円(6位) 5,200円(11位) 4,700円(2位) 4,743円(3位) 4,200円(1位) 5,110円(10位) 5,550円(12位) 5,100円(8位) 5,100円(8位) 4,980円(7位) 4,800円(4位) 4,820円(5位)
マンション 3,800円(6位) 4,000円(10位) 3,800円(6位) 1,900円(1位) 3,280円(2位) 4,281円(11位) 5,550円(12位) 3,450円(3位) 3,600円(4位) 3,980円(9位) 3,800円(6位) 3,780円(5位)
エリア 全国 全国 全国 関東
東海
近畿
四国 中国 東海 全国 全国 全国 全国 全国

※最低料金プランの価格です
※いくつか条件をクリアした料金です

auスマホの月額料金が割引

auスマホを利用しているauユーザーはau光に加入すると「auスマートバリュー」に加入することができプランにもよりますが月々のスマホ料金が永年割引されます!加入条件としてはネット+電話に加入することでOKです。

ただしピタットプラン~1GBは元々安いため割引されません。ピタットプランの1~2GBなら500円ほど割引されるみたいです。

工事費が実質無料

auスマートバリューに加入するにはネット+電話の加入が必要なので「なんだネット単体じゃ無理なのか、じゃあ損だな」と思いの方もいるかも知れませんがちょっと待ってください!

実はauひかりのネットと光電話を一緒に加入するとあるキャンペーンが適用されます。それは「初期費用相当額割引」というキャンペーンです!実はネット+電話で加入すると工事費を含む初期費用が全額相当割引(最大37,500円割引)されます!

実際には最大625円×60ヶ月という割引方法で実質無料になります。工事費というのは37,500円かかってしまうのでかなり高い…。もし固定電話を利用しているなら絶対光電話にも加入したほうが良いですよ!工事費が実質無料なのてオトクすぎますから!

あとauひかりの光電話は基本料金500円とNTTと比べて1,200円も安いので、普通にお得。またオプションも2つ以上付けて500円を超える場合、超えた額を割引するので、どんなに登録しても500円以上かからない「電話オプションパックEX」というのがあるので500円でオプションに付け放題!

代理店を通すと数万円キャッシュバック

auひかりは公式サイト、auショップにて申込み出来ますが私は「代理店から申し込み」することをおすすめします。その理由は全く同じ特典・キャンペーンを受けられるのに数万円のキャッシュバックが受けられるからです!!

相場を言うとネットならプロバイダー込「ホーム43,000円、マンション33,000円」で、ネット+電話だと多くの代理店ではキャッシュバック額が向上しプロバイダー込「ホーム55,000円、マンション40,000円」に跳ね上がります。

ただし注意してほしいのが「有料オプションに強制加入、アンケート回答が条件」としている面倒くさい代理店も存在するということです。有料オプションに関しては何に入らされるのか記載されていなく口コミによると2000~3000円相当のオプションに加入させられる代理店もあるんだとか!?

なので私は有料オプションの加入・アンケート回答は一切なく、キャッシュバックも○ヶ月に申請すると言った面倒くさいやり方ではなく電話申込時に口頭で口座番号を言うだけで、最短翌月に自動振込してくれるような優良代理店をおすすめします。

最後に私が一番おすすめしている代理店を紹介しますが、今あるauひかりの代理店情報とおすすめランキングベスト5をまとめている記事もあるので代理店について詳しく知りたい方はこちらをご覧になると色々分かると思いますので参考にどうぞ。

auひかりの5つのデメリット

auひかりには5つのメリットがありましたが、逆に5つのデメリットも存在します。

と言っても事前に知っておけばまぁ最初からそういう内容だよねって思える程度のものなので事前知識として得てからauひかりに契約しましょうというものです。

以下の5つのデメリットを知り、契約を検討しましょう。

更新月以外の解約は違約金が発生する

auひかり、及びauスマホは「2年割、3年割」というのが存在します。2年縛りとも言うのですが2年間解約せずに続けることで月々の料金を安くするというプランのことです。

それで2年過ぎると自動的に契約が更新されるので仮に解約するとしたら更新月(2年割なら25~26ヶ月目、3年割なら37~38ヶ月目)に解約する必要があります。しかしこれはドコモ光やソフトバンク光でも同じキャンペーンを実施しているのでauひかりだけじゃない。

更新月以外に解約すると違約金が発生するというのは知っておく必要がありそうです。ちなみに違約金の額はホームタイプが15,000円、マンションタイプは7,000円です。

撤去工事が義務化で28,800円かかる

2018年3月以降から設備の撤去工事が義務化され、撤去工事費28,800円を解約時に支払わなければいけなく、支払いに応じない場合は設備が残ることにより発生する維持費相当が請求されます。

これは今のところ「auひかりだけが行っていて」他の光回線では撤去工事は必須ではない。元々auひかりも必須ではなかったが『引き込み設備を残置・撤去・再利用までの保守管理をKDDIが負担してきたが、再利用する方が少なく増えていく見込みがあるため、残置せず必ず解約時には撤去する方針』となったみたいです。

28,800円は高いと思ってしまいそうですがこの額は「支払額の実費」で普通に頼んでも同じ実費が発生してしまうのでKDDIが多くかさ増しして利益を得ているというわけでは無さそうです。

以前は撤去費用が10,000円だったからKDDIが18,800円得していると思われる方もいますが、実際には元々KDDIが18,800円を負担していたのがユーザー負担になっただけってことですね~。

また撤去工事は「戸建て(ホーム)限定で、マンションは支払う必要はなく、引越し先でauひかりを利用するなら撤去工事を行う必要はない」ので覚えておきましょうー!!

開通工事が遅いと噂

auひかりが開通するまで「3~4週間」ほどかかります。意外と長いですよね…?

この開通工事の長さは事前に知っておかないと「auひかりの工事遅すぎ」ってなるわけです。実際に開通工事までの期間を知らず、そういった口コミをSNSに書いている方も多い。

エリア外だと使えない

auひかりは全国的に利用できるエリアが多いですが、全てではありません。特に関西(近畿地方)ではあまり使えないみたいです。エリア外の方は使えないというのはデメリットかも知れません。

また最も多くのエリアで使える光回線は「フレッツ光」だそうです。全国の95%で使えるんだとか!

代理店によっては有料オプションの加入とアンケート回答がある

メリットの方でもご紹介したのですが、代理店では有料オプション・アンケート回答を条件に高額キャッシュバックを行っているところが多いです。また中には更に○ヶ月にキャッシュバック申請を行った人のみキャッシュバックしますといった内容のものまである。

そういった代理店はあまりおすすめしません。ちょっとしたことで「キャッシュバックできません」と言われる可能性があるからです。なので私は有料オプションの加入とアンケート回答が一切なく、口座に自動で振り込んでくれる良代理店をおすすめします。

先程もご紹介しましたが、こちらの記事でまとめているので参考にどうぞ。

auひかりの良かった口コミ|後悔した口コミ

auひかりを実際に契約して良かった口コミと後悔した口コミをご紹介します。

auひかりは詐欺的な代理店も多く評判が悪い場合もあります。また撤去工事も義務化され色々な意見が飛び交っていますが、果たして利用者はどう思っているのでしょうか?

後悔した口コミ

良かった口コミ

スピードチェックで改善した人も続出中!

auひかりを契約するなら以下の3つの代理店がおすすめ!

auひかりは公式サイト・auショップにて申込みできます。しかし公式から申し込むと実は損するということをご存知でしょうか?公式ではなく、代理店から申し込むことで公式と全く同じキャンペーンが適用されるのに加えて代理店のキャッシュバックが追加されます。

代理店のキャッシュバックは現金のみだと4~5万円とかなり高額なので公式から申し込むのではなく代理店から申し込んだほうが圧倒的にお得ですよね!また代理店にも現金キャッシュバックだけではなく様々な特典を用意しています。

例えば「ルーター」などもあるし「AIスピーカー(Google Home/Amazon Echo)」を用意している代理店もあるし、中には「最新ゲーム機(Nintendo Switch/PlayStation4)」などをプレゼントしている他と差別化している所も多いので色々見てみると良いでしょう。

今回はいくつかある代理店の中から3つほどピックアップしてみました!ランキング形式でご紹介していくのでとりあえず以下の3つを選べば間違うことはないので参考にしてもらえると嬉しいです♪また詳しい代理店情報はこちらをご覧ください。

アウンカンパニー
  • 最短1ヶ月後に自動振込
  • 振込口座を電話時に確認
  • 有料オプションの加入は無し
  • アンケート回答も無し
  • 商品は1週間を目安に発送
  • プロバイダーはSo-net/@nifty/BIGLOBE
  • 口座情報はSMSによる後日登録もOK
  • niftyとBIGLOBEは現金ではなくタブレットも可

アウンカンパニーとはauひかりの代理店の中でも有名で「高速無線LANルーター」をプレゼントしているのが特徴です。auひかりに申し込むとホームゲートウェイというのが送られ設置する必要があるのですが、実はホームゲートウェイには無線LANが内蔵されているので正直要らないのでは?と思ってしまう…。

ただ上記の無線LANは「中継機」としても使えるので、通常1階からだと電波が上手く届かなく速度が出ないのですがパソコンを使用する部屋とホームゲートウェイの中間あたりの距離に中継機としておいて頂ければ、ホームゲートウェイ→中継機→パソコンと繋がるので速度が安定し、通常よりも速度が速くなるのでオススメです!

なので私はアウンカンパニーは2階建て以上の方におすすめな代理店なのかな?と思いました。もちろん普通に使っても良いんだけどauひかりの無線内蔵ホームゲートウェイは結構性能が良いからわざわざ1階建て(ワンルーム)の人は選ぶ必要がないかも?

あとアウンカンパニーはルーター以外にも「Google Home」というAIスピーカーを特典としてプレゼントしているので前から欲しかった!って人はついでに貰えるのでいいかも!

まぁアウンカンパニーは「ネット+電話」で45,000円キャッシュバックと他代理店と比べても高額なので、現金キャッシュバックで一番多い所が良い!と思っている方にはアウンカンパニーはおすすめなのでそういった目的の方にもおすすめです♪

アウンカンパニーは
2階建て、Google Home、現金が欲しい人向け!

S&Nパートナー

  • 最短1ヶ月後に自動振込
  • 振込口座を電話時に確認
  • 有料オプションの加入は無し
  • アンケート回答も無し
  • 商品は1週間を目安に発送

S&Nパートナーは「ネットのみ」で高額キャッシュバックを行っている優良代理店です。また他との圧倒的な違いは「最新ゲーム機/新品PC/液晶TV」を特典にしている点です。

最新ゲーム機とは「Nintendo Switch/PlayStation4」のことです。

更にAmazon EchoというAIスピーカーの特典もある!Amazon Echoの場合は現金キャッシュバックではなく「Amazonギフト券」をプレゼントされるので注意。

ただプロバイダーはSo-net指定なので気を付けましょう。まぁSo-netは十分信頼でき、SONYという大手なので特に心配する必要はないのかも知れませんね。

ゲーム機が欲しい方はこちらから

ソニーネットワーク

私が最もおすすめしている代理店です。実際にはプロバイダーのSo-netのキャンペーンらしいのですが、他の代理店と比べても何倍もお得なので1位とさせていただきました。

よくプロバイダーのキャンペーンは代理店から申し込んでも適用されると勘違いされている方が多いのですが、代理店から申し込むとプロバイダーの割引は適用外なので注意。

プロバイダーと代理店のキャンペーンは全く別物だと考えましょう。

ソニーネットワークコミュニケーションズでは月々大幅割引+22,000ソネットポイントキャッシュバック」と「戸建て50,000円+5年125円/月割引、マンション30,000円+2年1,250円/月割引」の2種類のキャンペーンを行い、どちらか1つを選べます。

ちなみに最終的な実質額は以下の通りです。

特典A
ホーム 73,225円(1位)
マンション 66,400円(2位)
特典B
ホーム 57,500円(4位)
マンション 60,000円(3位)

見ても分かる通り他代理店だとせいぜい50,000円以下ですが、ソニーネットワークコミュニケーションズの場合は最大73,225円と高額なキャンペーンを実施しています。もちろん割引なので、あくまで実質ですが現金か割引か?の違いです。

ただ一つ残念な点はキャッシュバックが1年程かかってしまうことです。特典Aのソネットポイントは12・24・36・48ヶ月と4回に分けて送られます。特典Bの現金キャッシュバックも11カ月後の15日にご案内メールが届き45日以内に手続きする必要があるので面倒くさい。

しかしそれを考慮しても他の代理店より圧倒的にお得なのでおすすめです!

月額料金を安くしたいならココで決まり!

実質73,225円相当の代理店を知ってますか?

auひかり代理店 ソニーネットワークコミュニケーションズはプロバイダー So-netと同じ運営会社ということもあり月々大幅割引という他代理店には無いキャンペーンを実施中しているので公式から申し込むより最大73,225円もお得な超おすすめ代理店です!!更に「有料オプションの加入、アンケート回答は一切なし」という優良代理店なのでご安心ください。ソネットポイント/現金キャッシュバックが多少面倒くさいですが、ソネットポイントに関してはauひかりの支払いに使えるのに自動的にポイントが追加されるから問題なし!現金が欲しい人にはオススメできませんが3年間1,325~1,525円割引し、22,000円相当のソネットポイントが貰えるソニーネットワークコミュニケーションズは自信を持っておすすめします!!

※上記は戸建て(ホーム)のずっとギガ得のキャンペーンです
※タイプとプランによってキャンペーンは多少異なります